2009年08月11日

整骨院・接骨院の保険治療

整骨院・接骨院の保険治療は、非常に限られた症状だけです。

しかし、本来保険適用外の症状に対しても「打撲、捻挫」と適当な病名をつけて保険適用をして肩こりや腰痛のマッサージをしている整骨院・接骨院は非常に多いようです。

当然、そのような行為は許されるものではありません。
そして整骨院・接骨院の保険料不正請求は一部のメディアで激しく糾弾され問題になりました。

結果として現在取り締まりが強化されています。

もし、整骨院・接骨院で「健康保険が使える」という説明で施術を受けたとしても、保険料不正請求であれば全額自己負担となり、後で費用を請求される可能性もあるので注意して下さい。
posted by shose54 at 16:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。